新宿交際クラブ求人でパパ活するならこんな女性がモテる!

新宿のお勧め交際クラブ求人3選

ナチュラルメイクで純粋な女性が好まれる。年齢が20代前半~後半が理想!

新宿にも交際クラブ求人は沢山あります。

今回は、新宿の交際クラブに登録を検討している女性に向けてお勧めの交際クラブ求人3選をお届けします!

 

新宿の交際クラブは若い大学生やOLが人気

新宿エリアの交際クラブは、基本的に20代前半〜27歳くらいまでの女性が男性会員に好かれる傾向があります。

容姿でいえば、木村文乃みたいな女性は好かれますね。

基本的に、西口はオフィス街もありますので若いOLも多いです!

新宿の東口には、歌舞伎町がありますがキャバ嬢みたいな派手な女性はあまり交際クラブでは好かれません。

キャバ嬢の方も交際クラブには沢山登録していますが、ナチュラルなメイクの方が多いです!

新宿の交際クラブでモテる女性は、基本的にナチュラルメイクの女性になります。

キャバ嬢の方は、今のお仕事ではなく前職をプロフィール欄に書きましょう!

 

男性会員からモテる女性の性格

新宿の交際クラブでモテる女性の性格として、純粋で素直に男性会員に甘えられる女性がモテます。

男性会員は、仕事で成功した男性ばかりであり、プライベートでも女性に頼られたいと思っています。

貴女が、デートで行きたい場所をどんどん提案してあげましょう。

初めてのセッティングの時は、男性が倶楽部側に伝えて場所は決定するので、2回目のデート以降です!

しかし、芸能人などの肩書きがある女性に関しては、新宿より六本木や銀座のエリアで求人を探す事をお勧めします。

新宿の交際クラブは、入会金や紹介料が安いという特徴もあり、女性の交際金額が上がることに抵抗があります。

また、基本的に新宿の交際クラブに入会する男性は芸能人に興味は無く、純粋な素人の女性に興味があります!

なので、交際金額も他のエリアと比べて優遇措置があまりされません。

新宿の交際クラブでパパ活するなら自分の系統と倶楽部が求める女性像を照らし合わせて選ぶ必要がありますね。

 

セッティング場所は東京都内

交際クラブは、登録の際に一度新宿の事務所に行きますが、登録が終われば事務所に行く事は少ないです。

行くとすれば、写真を再度撮り直しする際くらいです!

基本的にセッティング場所は東京都内で行われるので、もし貴女が新宿から少し離れたエリアに住んでいても気にする必要はありません。

それよりは、住んでいる場所が近いからと貴女の系統に合わない倶楽部に登録してしまった方が問題です!

交際クラブはエリア毎に存在していて、必ずそのエリアを男性会員が選ぶのには意味があります。

新宿の交際クラブで若いOLの女性を求めて入会したのに、いざアルバムを見た際にマダム系の女性を指名する訳が無いからです!

 

新宿でお勧めの交際クラブ求人3選

ここからはお待ちかねの新宿でお勧めの交際クラブ求人3選をご紹介します。

是非、登録したい倶楽部があればご応募下さい!

 

葵ロイヤル倶楽部

オープンして間もない倶楽部にもかかわらず男性会員数をどんどん増やしている勢いがある交際クラブです。
入会金が新宿でもトップクラスで高いので、富裕層しか入れません。
女性は当然登録無料なので、良質なパパを手に入れるチャンスとして登録しておくのが良いでしょう。

        WEBで応募する

 

東京リッツ

新宿で長年運営している交際クラブだけあり知名度が抜群なので、男性会員数も新宿でトップクラスです。
男性会員数が多いので、指名が入る確率も高く一般的な容姿であれば少なくとも月に1回ペースは入ります。
新宿近辺に勤めているOLさんにお勧めしたい交際クラブと言えます。

         WEBで応募する

 

ラグジス西新宿

オープンしてまだ数年の交際クラブではありますが、男性会員数をどんどん伸ばしています。西新宿という土地柄もあり、落ち着いた女性であれば指名が入りやすいです。
また、女性は容姿レベルや肩書きによってコースが分けられていますのでモデルや芸能系の女性にも登録をお勧めしたい倶楽部です。

       WEBで応募する

 

新宿の交際クラブ求人を探す女性にワンポイントアドバイス

新宿の交際クラブは、素人で若い女性にはぴったりなエリアと言えます。

あとは倶楽部選びさえ間違えなければ問題無く指名が沢山入るでしょう!

新宿にも交際クラブ求人は沢山ありますが、当サイトで上手く自分が輝ける倶楽部を見つけて頂ければ幸いです!

 


関連記事


東京の交際クラブ求人ランキング

  1. No.1銀座ハートクラブ

    銀座ハートクラブ

  2. No.2六本木ヴェルサイユ

    六本木ヴェルサイユ

  3. No.3ユニバース俱楽部

    ユニバース俱楽部


おすすめ記事