パパ活とは?太パパや神パパと出会う方法まで徹底解説!

パパ活は20代の若い女性を中心に流行っている!!

2016年頃からじわじわと話題になり始めたパパ活。その意味〜太パパや神パパとの出会い方、リスク回避方法まで詳しく教えます。

 

パパ活の意味

パパ活とは、年上のお金持ちな男性とお食事をして金銭を受け取る事です。
援助交際の女性版のようなものであると考えて良いと思います。

 

パパ活の相場

この金銭は、どれくらいの金額なのかというと肉体関係の有無によって変わってきます。大体の相場が、肉体関係有りで3万円〜5万円、肉体関係無しで5千円〜1万円になります。

 

パパ活の拘束時間

これは、どこでパパと出会ったのかにもよって変わってきます。もし、出会い系サイトやアプリ、掲示板で出会った場合は3時間〜5時間程拘束されることもあるでしょう。もし、交際クラブなどで出会った場合は、初回のデートでは約2時間程と決まっています。

 

パパ活用語解説集

パパ活で使われる業界用語も存在しますので、一般的にかなり使われる用語を纏めます。

 

・パパ

女性を金銭援助する男性。

 

・お手当て

パパから受け取るお金。

 

・都度

定期的な約束が無く、会うたびに条件を決めること。

 

・ホ別

ホテル代は含まない。

 

・太パパ

パパの中でも特にお金持ちであり、お手当ての金額も通常のパパより大きい。

 

・神パパ

太パパの中でもさらに上級のパパ。お手当の金額が大きいのは勿論、家賃まで払ってくれる神様的存在。

 

・大人の関係

肉体関係有りの付き合いのことで、交際とも言う。

 

・交際クラブ[デートクラブ]

食事のみや肉体関係有りのパパを合法的に紹介してくれる完全会員制の倶楽部のこと。

 

お勧めのパパとの出会い方

パパを探す方法は、パパ活掲示板や出会い系サイトやアプリ、交際クラブと色々あります。お勧めの出会い方は交際クラブになります。

 

何故パパと出会うのに交際クラブがお勧めなのか?

交際クラブには、パパ活掲示板や出会い系サイトやアプリと違ってお金持ちの男性しかいません。その為、経営者や開業医、投資家、弁護士、コンサルタント、企業役員など高収入な男性しかいません。

 

何故交際クラブにはお金持ちが多いのか?

交際クラブはお金持ちな男性なら誰でも入れる訳ではありません。人によってお金持ちの価値観が違いますが、一般的に年収で500万超えていたら高所得者と言われています。これくらいの所得の人は交際クラブに入会できるのでしょうか?答えはNOです!
交際クラブは、倶楽部のスタッフやオーナーによる入会審査があり、最低でも年収で1000万円を超えていなければ審査は不合格になります。
なので、交際クラブに入会している男性は最低でも年収1000万円以上の高所得者しかいません。大体業界のオーナーからアンケートを取ってみると、最低年収1000万円〜上は10億円までいると言うのだから驚きですね!

 

交際クラブ以外のサービスにお金持ちの男性が少ない理由

出会い系全般や掲示板にはお金持ちの男性が実際は少ないです。この理由として、敷居が低いので誰でも利用できてしまう為です。例えば、プロフィールで年収を詐称できてしまったりするので、その人が本当に高所得者なのかは分かりません。あるパパ活女子が年収900万円の男性と掲示板で知り合いいざ蓋を開けてみれば月収300万円程のサラリーマンだったなんて話もザラに聞きます。一部の業界人の話では、交際クラブの審査で落ちた男性が利用しているという噂もあるみたいです。そうなると年収が1000万円以下ということになります。
出会い系全般や掲示板でパパ活している女の子に聞くと、こういう男性を引ければ十分当たりみたいです。

 

パパ活での事故やトラブル

パパ活女子に聞くと、パパ活は事故やトラブルに巻き込まれるリスクがあるみたいです。以下に実際に被害に合ったパパ活女子の事例を纏めます。

・実際に食事やショッピングなどのデートをして4時間〜5時間拘束されたのにお金を貰えなかった。
・純粋なパパ活希望で伝えたのに、体の関係を迫られた。
・バーでアルコール度の強いお酒を飲まされ酔っ払わされヤリ逃げされた。
・パパがストーカーになり、着信やLINE連絡が1日に何十件きたり、自宅付近で待ち伏せされた。
・約束の時間と場所にパパが現れなくて時間の無駄だった。

 

パパ活のトラブルは出会い系サイトやアプリ、掲示板が多い

パパ活のトラブルや事故は、ほぼ全てパパ活サイトや出会い系サイト、アプリ、掲示板で出会ったパパとのパパ活中に起きています。やはり、サイトやアプリ、掲示板は第三者の監視をする人間がいないので、危ない男性も多くいます。中には、性犯罪で捕まった前科がある男性もいるみたいです。

 

事故やトラブル0の交際クラブでパパ活するのが安全

交際クラブは、倶楽部スタッフが男性の身分証明書や会社の名刺、人間性を面談の際にチェックしています。
この審査と年収審査を通過した男性のみが入会できるのです。なので交際クラブには、そういう紳士でお金持ちの男性しかいませんし、デート当日男性に会うまで倶楽部のスタッフが仲介役として入ってくれています。
大体、初対面はホテルのロビーでパパと女の子とスタッフの3人で顔合わせできるので安心ですね。
勿論、待ち合わせがホテルのロビーなだけで、合流後にお洒落なご飯やさんに行ったりします。

 

交際クラブは神パパや太パパが多い

実は、交際クラブは一般的にパパ活女子から出会えたら奇跡、パパ活成功の鍵とも言われる神パパや太パパが多く入会しているのです。その理由は、先程も述べたように交際クラブは最低で年収1000万円程の審査を通過しなければいけまけん。なので、年収億単位のセレブ男性も多くいるので、倶楽部にもよりますが平均年収は2000万円程はあるでしょう。

 

交際クラブにはグレードがある

交際クラブにもグレードが存在しているのをご存知でしょうか?
入会金や紹介料、年会費の値段が上がれば上がるほど高級倶楽部です。
当然値段が高い倶楽部には神パパや太パパが多いと思われがちですが、注意点があります。それは、老舗倶楽部であることと入会金などが高過ぎない倶楽部であるという2点です。

 

老舗の倶楽部に太パパや神パパは多く存在します

神パパや太パパは老舗の倶楽部に多くいます。神パパや太パパが老舗の交際クラブにいるその理由として、長い間運営していないと男性は入ってこないからです。男性の入会数は女性と比べて非常に少なく、ネームバリューが無い新規倶楽部には1年で1人入るか入らないかという割合です。男性会員自体がいないのであれば、無料で交際クラブに登録しても時間のロスです。
5年以上運営する老舗の交際倶楽部になると、月に10人以上男性が入会している優良倶楽部もあります。

 

交際クラブは高級過ぎると男性自体が少なく女性が圧倒的に多い

倶楽部の入会金や紹介料、年会費の値段が高過ぎると老舗倶楽部であっても男性が少ないです。高級過ぎる老舗倶楽部の男性会員数は大衆、中級倶楽部の約10分の1くらいと言えます。それとは対照的に女性会員数はかなりの数が毎日面談に訪れ登録します。高級と言われる倶楽部や新規倶楽部に男性の入会が少ない理由に次の項目で紹介する交際クラブ詐欺と言われる男性会員をターゲットにした詐欺が流行っているのが関係しています。

 

交際クラブ詐欺とは?

この交際クラブ詐欺とは、倶楽部にお問い合わせしてきた男性に入会金や紹介料など何十万円、何百万円を男性から受け取り実際に女性を紹介しないといった悪質な詐欺です。この詐欺は、新しく出来立ての倶楽部に多く見られるのが特徴です。

 

貴女が神パパと太パパに出会う方法

老舗の交際クラブで出会うことが安心安全で出会う確率も他のサービスに比べて最も高いです。
倶楽部を選ぶ基準は、運営機関が5年以上で入会金が3万円〜10万円の倶楽部を選びましょう。

 

新規倶楽部にも優良倶楽部がある

新規の交際クラブにも、1つだけお勧めできる優良倶楽部があるんです。
お問い合わせで聞いて頂ければ是非お教えしますので、新しい倶楽部でパパ活したい女性は聞いて下さい!

 

纏めとして

今回は、パパ活の意味とパパ活におけるトラブルや事故の事例、その回避策や太パパや神パパと出会う方法まで全て説明しましたがいかがでしたでしょうか?正しい場所で正しい出会いをする事が最も神パパや太パパと言われる良質なパパと出会う方法なのです。
太パパや神パパと今すぐ出会いたいと思ったそこの貴女…。当サイトコンテンツの東京の交際クラブ求人ランキングで上位の倶楽部に応募してみよう!


関連記事


東京の交際クラブ求人ランキング

  1. No.1FINE LUXE

    FINE LUXE(フィーヌ・リュクス)

  2. No.2銀座ハートクラブ

    銀座ハートクラブ

  3. No.3六本木ヴェルサイユ

    六本木ヴェルサイユ


おすすめ記事